僕は孤独の影の中で怯える生まれたての座敷童子のようだ
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年12月06日(水) 00時27分13秒
そう、それはまさにその時閃いた天啓。墜ちてくる隕石に立ち向かっていく勇気。
覚めない夢の中からの脱走。愛する人たちにことごとく裏切られていく快感。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年12月06日(水) 00時29分14秒
座敷童子しらねえし
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年12月06日(水) 00時29分35秒
いや、君は誰一人愛してなどいないと断言できるね。
そう、自分でもわかってるはずだ。君が愛してるのは自分自身だけ。
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年12月06日(水) 00時29分43秒
体言止めならちょっとは韻を踏まなきゃ
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年12月06日(水) 00時30分53秒
息を止めたならちょっとはうんこを踏まなきゃ
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年12月06日(水) 00時38分28秒
座敷童子が出るって噂の旅館どこだっけ?
投稿者 メール
(゚Д゚) <