浦島太郎って竜宮城でどんな気持ちだったわけ?
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時16分37秒
亀を助けて感謝されたのはいいけどタイやヒラメまで出てきたら困るだろ・・・
釣り竿持ってるのに・・・
めっちゃ大物やん・・・
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時18分12秒
お前は小物だなぁ・・・
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時18分43秒
亀は助けるけど魚は釣るんだな
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時18分43秒
その前に亀の背中に乗って海にもぐる時
普通の人間だったら背中から降りるだろ
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時19分55秒
俺も毎晩亀を苛めては竜宮城に行ってる
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時19分56秒
昔の人って一定の地位がないと苗字持てなかったって言うじゃん
桃と金と違ってこいつだけ苗字あるってことは偉い人なのか?
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時19分57秒
亀とアワビの踊り食い
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時20分24秒
金・太郎
在日か
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時21分21秒
坂田金太郎
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時21分38秒
亀に連れられて知らない所へホイホイ付いていく神経が信じられない
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時22分21秒
亀がしゃべる時点で逃げる
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時24分43秒
童話のどうぶつって皆しゃべるから
昔のどうぶつは喋れたんじゃないの?
犬猿キジ、クマ、カメ、吾輩は猫である
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時25分27秒
竜宮城で何を食べてたんだ。目の前で舞い踊りしてるタイやヒラメを「お、アレ、煮付けな」って指名してたのか。
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時25分44秒
豚が「おいしいよ。ブヒー」と言ってるとんかつ屋の看板に似てゐる
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時26分40秒
竜宮城って空間なの?水中なの?
16投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時26分40秒
カロビーやってたら
あっというまに1時間過ぎてた
みたいな感じヽ(´ー`)ノ
17投稿者:.  投稿日:2006年11月21日(火) 19時29分00秒
話は変わりますが,童話の歌ってどこから出てきたんですか.最近の人が作ったんですかねえ.
18投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時29分28秒
遊びほうけてたらあっという間に年寄りだよ、と言う、教訓話
19投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時30分31秒
子供にでたらめを教えるとは、とんでもないおとぎ話だな
けしからん!
20投稿者:高卒十歳  投稿日:2006年11月21日(火) 19時30分38秒 ID:iW5.q8wG
ちいさい秋とかの作詞は北原白秋とかしか知らん
その昔赤い鳥っていう雑誌があって云々
21投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時30分49秒
唱歌「浦島太郎」は、1900年の「幼年唱歌」に掲載された『うらしまた
ろう』(作詞・石原和三郎、作曲・田村虎蔵)と、1911年の「尋常小学
唱歌」に掲載された『浦島太郎』(作詞・乙骨三郎、作曲者不明)とが
ある。現在でも歌われている「昔々浦島は助けた亀に連れられて」で始
まる歌は、「尋常小学唱歌」の『浦島太郎』である。
22投稿者:高卒十歳  投稿日:2006年11月21日(火) 19時31分26秒 ID:iW5.q8wG
調べたらちいさい秋はサトウハチローだった
23投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時32分15秒
22=ちいさい秋♪と歌い出す
24投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月21日(火) 19時47分08秒
だから亀はUFOだって
投稿者 メール
(゚Д゚) <