15世紀までは明らかに中国が先進国だったわけだけれども
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月17日(金) 22時53分51秒
なんで今みたいな国になってもたん?
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月17日(金) 22時54分55秒
しがない
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月17日(金) 23時01分42秒
中国ウン千年の歴史なんて言ってるけど
あいつらの場合は歴史は継承されないんだ
基本的に皆殺しに近い感じで覇権争いするから
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月17日(金) 23時05分34秒
中国が偉かったというより
他国のものがたくさん集まったからじゃねの そのうち
19世紀には悪党もたくさん集まってよってたかって餌食にされて
それ以降は鎖国状態で今に至って
今までのウラミツラミで仕返ししてやるぜって今は内心思っててタカリ状態
5投稿者:元ナナシ酸  投稿日:2006年11月18日(土) 05時44分38秒 ID:pM9qVNCR
中華思想のアレで産業革命に乗り遅れたのがナニだたのカシラン
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月18日(土) 05時53分48秒
蒸気機関が発明されたかどうかなんだろうな。
活版印刷ならグーテンベルクよりも前に中国にその技術があったみたいな話もあったはずだが。
だが中国はまだましかもしれん。
四大文明圏のひとつであったはずのインドなどずっと目も当てられんわけだから。
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月18日(土) 05時56分37秒
ソ連も落ちぶれたし、イギリスもそう。
日本もそのうち世界の先進国から取り残されるんだろうな
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月18日(土) 05時57分26秒
イギリスは北海油田の開発に成功してから復権したじゃん
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月18日(土) 06時53分32秒
ロシアも経済発展著しいし、国際的な発言力ある
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月18日(土) 07時08分19秒
日本はどうすんの?
アメリカに金使ってそれなりにがんばるのか?
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月18日(土) 07時10分09秒
日本も駄目かもしれんね
12投稿者:真下  投稿日:2006年11月18日(土) 07時21分35秒
メタンハイドレートがあるじゃないか
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月18日(土) 07時35分29秒
中国も広いから周辺部はほぼ常に原始人状態だろ
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月18日(土) 07時43分04秒
だから何だ?
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月18日(土) 07時46分33秒
人の書くことに、だから何だ、しか言えないようなやつが
なんでわざわざ人の書き込みのあるところにくるん?
16投稿者:.  投稿日:2006年11月18日(土) 07時55分46秒
4大文明といえば、イランイラクとか未来なさそうだなあ。変な宗教がこびりついちゃってるから。
17投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月18日(土) 07時56分22秒
それはお前の勝手な思いこみ
他のことも言っている
18投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年11月18日(土) 09時52分10秒
やっぱルネサンスと大航海時代があったのが大きい
中国も鄭和がアフリカまで行ってんのになぜか鎖国的になっちゃったんだよなあ
そのままアジア・アフリカと朝貢貿易でもしてりゃあ植民地支配もなかったんだが
投稿者 メール
(゚Д゚) <