また朝がやってくる
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月31日(火) 22時16分58秒
突然けたたましく鳴り響くServerの空冷ファン
激しく発砲するTivoli
そして鳴り響く電話
彼女は言った、「サーバー再起動だって」
マニュアルに従いサーバーを再起動する僕
僕はオペレータ、彼女は銀行員
不釣合いだが告白するつもりだ
僕だって男なんだ
投稿者 メール
(゚Д゚) <