全米が田口の送りバントに注目しています!!!!!!!!!!!
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月27日(金) 12時15分37秒
まじで?
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月27日(金) 12時28分09秒
田口は狂おしくラッキーボーイだ
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月27日(金) 12時48分54秒
7回裏
 カージナルスの攻撃。先頭のエクスタインがセンターへフライを放つと、この打球を追っていたセンター・グランダーソンが足をとられて転倒。幸運な二塁打となって、無死二塁とチャンスを迎える。この場面でカージナルスは、ダンカンの代打として田口を送る。田口はここでピッチャー前に送りバントを決めるが、この打球の処理を焦ったピッチャー・ロドニーが一塁へ悪送球。その間に二走のエクスタインが生還し、カージナルスが同点に追いつく。田口も二塁に進み、なお無死二塁の場面で迎えたプホルスは敬遠四球。その後、エドモンズ、ローレンと2者連続三振に倒れ、2死一、二塁に変わるが、続くウィルソンがレフト前にタイムリーヒット。この打球で二走・田口が一気に生還し、勝ち越しのホームを踏む。さらに一走プホルスも三進を狙ったが、レフトからの返球でタッチアウト。しかし、この回カージナルスは2点を挙げ、勝ち越しに成功した。
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月27日(金) 13時11分38秒
大リーグっていつまでやってんの
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月27日(金) 13時13分30秒
年齢的にはラッキー親父だ。
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月27日(金) 13時29分10秒
ボーイでいいじゃない
男はいつまでもボーイでいたいもんさ
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月27日(金) 13時48分05秒
第2打席(最後の打席)では順当に2球で凡退
投稿者 メール
(゚Д゚) <