ソフトウェアの配布でMD5だとかハッシュだとかさ
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月17日(火) 22時32分20秒
一緒に晒してるサイトとか多くみかけるけど
配布ファイルといっしょにそれも改竄されてたら意味なくね?
それともそれ使って作者本人を確実に認証できるような
100%安心保障システムでもあんの?ヽ(´ー`)ノ
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月17日(火) 22時33分14秒
MD5とかハッシュとかどうやって確認するの?
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月17日(火) 22時34分30秒
なんか書いたあとに思ったんだけどさもえちんすごく違いしてね?
ダウンロードしたあとのファイルの整合性を調べる数値だった。
6時間くらいしか寝てないから駄目だもえちんヽ(´ー`)ノ
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月17日(火) 22時35分14秒
あれはファイルが壊れてないか確かめるものだから
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月17日(火) 22時36分25秒
たしか1996年あたりから本人認証システムとかのWEB版があってさそれと勘違いしたわ
でもまぁいいや思ったことすぐスレ立てるのがマナーですとカロビ利用手引きにも書いてあるし
書いたらすっきししたわヽ(´ー`)ノ
6投稿者:青ライオン  投稿日:2006年10月18日(水) 01時29分10秒 ID:SZMzpJqN
普通に辞書引けば載ってるがMD5でもSHA1で保障しているのは同一性。
ファイルを落とす途中の欠損を検知するのが目的だから、本物偽者だのは
そもそも使用用途とは違う。
確かに誰が作ったものだと証明したいのならハッシュに対して対称鍵
方式で暗号化する。 こっちは電子署名ね。
で、その鍵自体が正しいかどうかは電子証明書に紐付けられていて、
その電子証明書は業者から発行されるが電子署名法によって特定認証
業者は法的な様々な要件をクリアしているので信頼できる、と。
わかったか?
投稿者 メール
(゚Д゚) <