文豪は旅館やホテルで生活してたりしてたけど
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時07分55秒
なんでそんなに羽振りがいいの?
これも格差社会?
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時09分56秒
バカはどっか行け
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時12分02秒
そして誰もいなくなった
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時19分35秒
旅先でこじんまりとした歴史の有りそうな旅館を見つけて泊まろうとしたら
文豪が住み着いていたってどんな感じよ?
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時19分37秒
出版社が全部持ってくれるから
出版社としても編集者が作家の居場所を把握する手間が省けるし
集中して書いてもらえるのでメリットがある
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時20分30秒
淀長も生涯ホテルのスウィート暮らし
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時21分46秒
ヨドチョーさんの泊まってた全日空ホテルの部屋どうなったんだろうね
ビデオが何千本も置いてあったとかいう伝説があるけど
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時22分53秒
ついでにカンヅメにすることで遊び呆けて原稿が進まない事態を防げる
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時30分05秒
壇一雄の「火宅の人」読んだら、当時の人気作家がどれほど儲かってたか分かる
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時35分32秒
あれ、玩具のなんとか、って言うの書いた作家の偽者さん
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時39分15秒
役者の阪妻なんか祇園の料亭を自宅代わりに使ってそうだが、
年一回届く請求書が長すぎてトイレットペーパーみたいになってたそうだ
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時40分47秒
漫画雑誌もなかったし、アシスタント代もいらないから元手はただみたいなもんだしな。
そんな頃の文豪像を追っかけてしまっているニートたちの多いこと。
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時44分38秒
家が金持ちだから作家になんかなれたんだろ
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時45分59秒
金をかけずにカンヅメになれる場所はないかな今
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年10月04日(水) 01時46分50秒
治験
投稿者 メール
(゚Д゚) <