街角の電柱やガードレールに花束を置いて
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 18時14分05秒
近所の人に死亡事故がおきたと思わせる会
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 18時17分19秒
机に花を供えるいじめは見たことがあるよ
3投稿者:ミトコンドリャー  投稿日:2006年09月21日(木) 18時18分03秒 ID:S6oh2I7C
あの花は最後どうなんだろう
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 18時19分30秒
道路管理者がしっかりした所なら枯れた頃に片付けられるが
ほとんどの場合そのまま
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 18時25分35秒
なんかいやな嫌がらせだな
でも面白い
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 21時36分12秒
切花=花の死骸なんである意味死亡事故は起きている
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 21時38分24秒
花なんてツボミの状態で切られても普通に咲くけどね
8投稿者:まりぃ@えへへ  投稿日:2006年09月21日(木) 21時39分32秒 ID:/bMRayaI
分離帯に立つ標識の柱の 高さ3mあたりまで花束を結び付けている
ところが有りますけど、悲しみ通り越して凄くあほらしく思えますです。
なんかお祭りみたいで
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 21時40分02秒
死んだ場所に花供えるってどんな感覚なんだろ
10投稿者:ユンゲラー  投稿日:2006年09月21日(木) 21時41分18秒 ID:iIzgPecH
切花=花の死骸なんである意味死亡事故は起きている

意味不明
あ、花が死亡しているって意味か。
アホかお前。
11投稿者:まりぃ@カンゾウ  投稿日:2006年09月21日(木) 21時41分18秒 ID:/bMRayaI
死亡事故起こした人の贖罪の表現 もあるんではないかと。
12投稿者:まりぃ@えへへ  投稿日:2006年09月21日(木) 21時42分28秒 ID:/bMRayaI
切った枝から新しい根が生えたりと、植物には人間の
”死”に当たるものがないのではないかと
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 21時46分15秒
植物もも寿命がくれば枯れますよ。
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 21時47分32秒
植物の桃は枯れます
15投稿者:まりぃ@えへへ  投稿日:2006年09月21日(木) 21時49分30秒 ID:/bMRayaI
自分の体を切り取って新しい命(?)が生まれる、しかも
分離する。
 人間で言うクローンに似ているけど違う。 命が滅びるのが死なら
植物には死が無い。
16投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 21時49分41秒
母親が今殺してる!!
切り刻んで殺してる!キャベツを!
なんて叫んでた障害者っぽい小学生がいたの思い出した
17投稿者:まりぃ@えへへ  投稿日:2006年09月21日(木) 21時50分05秒 ID:/bMRayaI
そうそう、書き忘れました。接木はどうなるのでしょか。
18投稿者:ユンゲラー  投稿日:2006年09月21日(木) 21時50分28秒 ID:iIzgPecH
花に嵐のたとえもあるさ

こういうわびさびがわからん人間なんだろうなぁ・・・
19投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 21時51分21秒
ただのバカだよ
20投稿者:ユンゲラー  投稿日:2006年09月21日(木) 21時52分49秒 ID:iIzgPecH
バカっつか、昔っからこういう軽い調子(ノリ)で不気味がられていたと思う。
21投稿者:まりぃ@えへへ  投稿日:2006年09月21日(木) 21時52分55秒 ID:/bMRayaI
ハナニアラシノタトエモアルサ サヨナラダケガジンセイダ

 ちなみにこの元ネタは中国なんす。
22投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 21時55分49秒
植物にも死はありますって。
接木だって人間も臓器移植したりするでしょう。
23投稿者:まりぃ@あんとわねっと  投稿日:2006年09月21日(木) 22時00分53秒 ID:/bMRayaI
臓器移植とは違うと思うで巣。
試みに問わば、 接木した木とされた木のどっちの命になるのでせう
24投稿者:ユンゲラー  投稿日:2006年09月21日(木) 22時03分34秒 ID:iIzgPecH
そうやって明解な答え待ってるんだろうけど気持ち悪いブサイクは甘ったれるな。
25投稿者:まりぃ@カンゾウ  投稿日:2006年09月21日(木) 22時04分01秒 ID:/bMRayaI
ごめんなさい捻くれた事書きまして。
でも小さい頃からの疑問でして。これ。
26投稿者:まりぃ@カンゾウ  投稿日:2006年09月21日(木) 22時05分02秒 ID:/bMRayaI
ああ、ちなみにエロさんの文を読む前に書きましたので、25の文章は
読まないで下さいね。
27投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 22時08分32秒
どっちの命って足して2で割った感じになるんじゃない?
交じり合ってひとつになるというか。
28投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 22時09分11秒
人間の臓器移植ってちょっと違うかな
あれは器官の一部だし
29投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 22時11分21秒
器官の1部でもあるし生命の一部でもあるとはいえないでしょうか?
30投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 22時13分21秒
ただの一部だよ
それ単体でどうってものじゃない
31投稿者:ユンゲラー  投稿日:2006年09月21日(木) 22時14分53秒 ID:iIzgPecH
接木はあくまで胴体に腕をくっつけるようなもの。
胴体自体はどうにもならん。
そりゃ木の医者がいて病気を治したり寿命を延ばしたり出来るが
やはり永遠の命なぞ存在しないものぞよ。
まさに
花に嵐のたとえもあるさ さよならだけが人生だ
の言葉そのものに囲まれて俺たちは生きているわけだ
以上、講義終わり
くだらん質問はテメエの糞に聞け
32投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年09月21日(木) 22時18分46秒
屋久杉なんて何千年でしょ
種類と条件によっちゃ寿命なんてどうでもいいくらい生きるんだよね
投稿者 メール
(゚Д゚) <