東京マスコミに果てしなく汚される浪速
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年08月07日(月) 02時02分34秒
東京マスコミが「浪速の・・・」という枕詞を付ける対象は、ほぼ決まっている。
違法・無法、乱暴、騒々しい、ケバケバしいなどの人物・事物が対象なのである。
上の印象に当てはまらない人物・事物には、「浪速の・・・」という枕詞は付けない。
建築家の安藤忠雄氏やガンバ大阪の宮本選手には、決して付けないのである。
「浪速」という地名を、負の人物・事物限定に使用することによって、
東京マスコミは、歴史と由緒ある「浪速」という地名を冒涜しているのであり、
浪速の地が育んできた文化をも破壊しようとしているのである。

それは、同時に、浪速の地とほぼ重なっている大阪という都市とその文化に対する破壊行為でもあるのだ。

これはもはや偏向報道というレベルではなく、情報テロ、文化テロというべきものである。
大阪のボクシングジムが、親思いでボクシングの才能のある3兄弟を、
ボクシングだけではなく一般常識を含めて一流のボクサーに育てようとしていたのを、東京に引き抜いて、
どういう場所であろうと、誰に対しても、「タメ口」で話すようなキャラクターに演出したのは、TBSである。

そして、この3兄弟は、06年現在のTBSにとっては最大のスターであろう。
だとすれば、TBSは次のように改変すべきである。
http://www.eonet.ne.jp/~0035/naniwa.htm
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年08月07日(月) 02時04分16秒
朝鮮日報かと思った
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年08月07日(月) 02時05分09秒
>親思いでボクシングの才能のある3兄弟を、
こらこら
投稿者 メール
(゚Д゚) <