今朝は有難う。
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年07月15日(土) 21時46分15秒
永い永い思い出のみ残る。
今朝は有難う。
兄の熱烈なる諌止にもかかわらず私達は行く。
僕はこの挙を少しも悔いずただ十全の満足の中にある。秋子も亦同然だ。私達を悲しまないで呉れ給え。
母、子供達の余所ながらお見守りを願う。
僕の著作の印税全部は将来三児にやってくれ給え。

原、吹田、秋田、藤森其他諸兄にも手紙を書くべきだけれども此の際だから略す。兄より宜敷。

山荘の夜は一時を過ぎた。雨がひどく降っている。
私達は長い道を歩いたので濡れそばちながら最後のいとなみをしている。

森厳だとか悲壮だとか言えば言える光景だが、実際私達は戯れつつある二人の小児に等しい。
愛の前に死がかくまで無力なものだとは此の瞬間まで思わなかった。

おそらく私達の死骸は腐乱して発見されるだろう。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年07月15日(土) 21時47分11秒
(@w荒
投稿者 メール
(゚Д゚) <