オシム就任ほぼ確定
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年06月26日(月) 07時46分59秒
オシム監督が、ついに日本代表監督への就任問題について口を開いた。
25日、クロアチアのスポーツ紙スポルツケ・ノボスティの単独インタビューに答え、
就任に向けた具体的な条件面などを詰めていることを明かした。
「日本協会から(06年の)年末まで千葉と兼任という話をもらっているが、代表監督と
いうのは非常にシリアスなもの。兼任はできない」と代表に専念する意向を示した。

5月下旬に日本協会の田嶋幸三技術委員長から直接オファーを受けた。
旧ユーゴスラビア代表監督の経験から監督業の重みを知る指揮官は、W杯を戦う
ジーコ監督の気持ちに配慮。日本協会側には監督人事については口外しないよう求めた。
そうした中、日本協会からは2010年南アフリカ大会までの4年契約の提示をされたが、
それを固辞。「2年契約に2年のオプションを付ける形がいい。協会が自分の仕事に
満足するか分からないし、そちらの方がお互いにとっていい」と長期保証を断り、
まずは最初の2年間に全力を注ぐ。さらにスタッフについては「日本人のアシスタント
コーチをつけてほしい。そろそろ日本人が監督をやる時期がきているから」と
日本人代表監督の育成を見据えて、日本人コーチの入閣を要望。
北京五輪代表監督への就任が決定している反町康治氏(42)らの入閣が有力だ。

田嶋技術委員長は、26日に最終交渉のため渡欧。日本協会がオシム監督の条件を
受け入れれば、交渉はすんなりまとまる可能性が高い。5月末と今月中旬の2度の交渉で、
金銭の話は一切なかったというオシム監督。金銭面より人との信頼関係を大切にする名将は、
あくまで日本サッカー界の将来を見据えて就任を引き受ける考えだ。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2006/06/26/01.html
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年06月26日(月) 10時03分41秒
ジーコ監督云々にかかわらず、この成績は
サッカー協会も責任とっていいと思うんだけどな
3投稿者:ひまがく  投稿日:2006年06月26日(月) 10時07分56秒 ID:A3U59Lkh
川渕は責任取れといわれれば取るとはいってるけど
さりとて他に適任者がいるかといえばなかなかねえ。
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年06月26日(月) 10時09分48秒
会長もピクシーでいいじゃん
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年06月26日(月) 10時11分49秒
日本の実力はまだまだとか所詮あんなもんだと言っておきながら責任取れってのがなあ
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年06月26日(月) 10時12分53秒
八百八のオヤジが案外詳しかったで
7投稿者:こうは  投稿日:2006年06月26日(月) 10時15分09秒
ピクシー→ハイピクシー→クイーンメイブ
投稿者 メール
(゚Д゚) <