つまらなすぎてあくびが出るな
1投稿者:エコ  投稿日:2006年05月16日(火) 15時51分39秒
いまカロビー以外の他のことしてるやつは正解だ
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 15時53分27秒
つまんない固定が出たら寝るのが一番だぜ
3投稿者:エコ  投稿日:2006年05月16日(火) 15時55分07秒
永遠に眠るか
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 15時55分16秒
そうだな
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 15時56分22秒
起きないと面白い事ははじまんないぜ
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 16時01分18秒
エコの小説でも読むか
7投稿者:6  投稿日:2006年05月16日(火) 16時02分47秒
つまらなすぎてあくびが出たぜ
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 16時05分31秒
エコの小説『バラの名前』と『フーコーの振り子』は全世界の読書子を魅了した。本書は、イタリアのありとあらゆる知識人にインタヴューして、エコへの好悪親疎を率直に引き出し、エコが及ぼしたインパクトをあますことなく呈示する。また、中世学者J.ル・ゴフの序文付き。第3の小説『前日の島』についても、T.シュタウダーによるエコへのインタヴューも付録として収めた。
9投稿者:エコ  投稿日:2006年05月16日(火) 16時15分33秒
http://web.archive.org/web/*/http://blue.ribbon.to/%7Etomasou

このサイト、なかなか評判がいいらしい
わたしはもうほかの用事に移るけど
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 16時16分14秒
お前にとってカロビは用事なのか
11投稿者:エコ  投稿日:2006年05月16日(火) 16時17分14秒
『フーコーの振り子』はまさしく難解だった
相応の学問的知識が無いとまず読めない
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 16時18分07秒
エコにはカロビの住民を主軸にした小説を書いて欲しいです
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 16時18分39秒
書き手に学問的知識がないから問題ないだろ
14投稿者:エコ  投稿日:2006年05月16日(火) 16時19分15秒
おえっ
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 16時23分50秒
「今日は五反田のケツで」飢えた俺を止める事は出来ない。
そう俺はわんわん、夜の帝王だ。俺の前ではどんな男もケツを向ける。
根元までしっかり突っ込む。俺は中途半端が嫌いなのだ。そして俺は叫ぶ
ハンパ者の多いこの世の中を俺の白い霧と喘ぎで何も見えず何も聞えない世界にするために。

みたいなのをお願いします。
16投稿者:エコ  投稿日:2006年05月16日(火) 16時31分05秒
2編が復活すれば書く気になるかもしれない
ただし2編のみ
17投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 16時44分38秒
今日も飢えた狼が五月蝿く鳴いている。今日も俺はケツを貢ぎに行く。
そんな生活にも慣れてしまった。ギブアンドテイクが掟の世界だ。
そしてテイクが無ければ生きていく事も出来ない世界だ。
便所で一服決めて内と外の糞を吐き出す。クソッタレ。まるで自分に吐きつけるように。
2編もあいつに食われ結局消えていった。自分で自分の肛門すら閉める事の出来ない体になって。
そろそろ時間だ。珍来のチャーハン大盛り二人前を腹に溜めて需要と供給の黒い社会に奉仕。
もうケツの疼きすら感じなくなってきた。

みたいな感じでお願いします。
18投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 16時45分48秒
君がそのまま頑張れ
19投稿者:エコ  投稿日:2006年05月16日(火) 16時46分03秒
ヘタ
20投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 16時47分01秒
>わたしはもうほかの用事に移るけど

ほかの用事終わったの?
21投稿者:エコ  投稿日:2006年05月16日(火) 16時55分16秒
いまやってるけどなかなかはかどらない
どうしよう
ほんとに困ってる
とりあえずキミたちには全然関係ない
22投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 16時58分42秒
じゃあかくな
23投稿者:無職ひきこもりさん  投稿日:2006年05月16日(火) 17時00分38秒 ID:iW5.q8wG
そう言われるとすごい気になる
24投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 17時04分54秒
「あうあうあー、あうあうあー」
今日は先客がいたみたいだ。どうせ狼に食われる為に飼い慣らされた羊の一匹だろう。
羊は100匹揃ってもしょせん羊だ。一匹の狼には勝てはしない。
「五反田遅かったな」
今日は運が良い。久々の新人だ。俺の肉棒欲しさに魚どもが寄って来る。
俺はエサを食わす。そして食いついた者から一匹づつ頂く。じっくり快感という生け作りにして。
五反田がやって来た。今日もあいつの腹の中には黒い何かが詰まってる。俺の浄化を望んで疼いてる事だろう。
「ちょっと待ってろ。こいつを浄化する」
「あうあうあー!あうあうあー!」
俺は珍来で立てた計画を必死に思い出してた。今日こそ終わりにしなければ。

見たいなのを。
25投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年05月16日(火) 17時17分07秒
レスが止まった。これは期待だな。
投稿者 メール
(゚Д゚) <