かるちうは清の時代に生まれれば良かった
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月16日(日) 02時06分35秒
弁髪ならごまかせるのにって、今日映画「スピリット」観て思った
2投稿者:東京kitty  投稿日:2006年04月16日(日) 02時07分07秒
2
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月16日(日) 02時07分22秒
元ナナよりも髪がねぇのは笑ったな。
この間のオフ会w
4投稿者:チータス  投稿日:2006年04月16日(日) 02時24分02秒 ID:TZ67zOu0
先週くらいに短い時間だったけどちこっと飲んだけど
どういてそんなに髪多いんだってくらい髪あったぞ>中村

増やしたのか?かぶせたか?
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月16日(日) 02時24分46秒
載せた?
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月16日(日) 02時27分09秒
オフ会ネタばらしはタブーなのに
7投稿者:チータス  投稿日:2006年04月16日(日) 02時28分58秒 ID:TZ67zOu0
オフじゃない。
柏でばったり会ったんだ。
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月16日(日) 02時29分16秒
カツラ屋?
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月16日(日) 02時29分48秒
そのまま流れで松戸に乗り込めばよかったのに
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月16日(日) 02時30分02秒
上岡龍太郎が言ってたけど、日本のチョンマゲもそもそもそういう意図だったらしいよ。
老いて禿げてきても、若い連中もみな月代を剃っていれば衰えが目立たないという。
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月16日(日) 02時39分37秒
へえ〜
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月16日(日) 02時42分10秒
着物もそうだよ。
着物って腹が出ている=恰幅がいい方が似合う。
日本人が逆三角形の西洋的肉体を良しとするようになったのは戦後から。
戦前までは、痩身はカッコわるいとされてたから「太鼓腹になる薬」などがよく売られていた
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月16日(日) 02時45分48秒
要するに年功序列というか、デブハゲの権力が大きかったんだな。
それを考えると今のお父さん世代は可哀想だな。
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月16日(日) 02時52分02秒
(当時、外部から流入してきた新参は、イカ納豆氏により「カル厨」と名付け       られた)
投稿者 メール
(゚Д゚) <