「巨人軍の4番打者」の意味
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年03月31日(金) 17時12分50秒
イ・スンヨプは巨人球団史上70人目の4番打者となる。助っ人外人としては
1981年のホワイト、1987年のクロマティーに続き19年ぶり3人目。歴代の
「巨人の4番打者」は、日本球界の歴史といっても過言ではない。
 「ミスター・ジャイアンツ」こと長嶋茂雄・現巨人軍終身名誉監督が25人
目、通算最多本塁打(868本)記録保持者の王貞治ソフトバンク・ホークス
監督が28人目の4番打者だった。
 在日同胞の張本勲(39人目)さん、巨人の原辰徳・現監督(48人目)も最高
のスターとして一時代を風靡(ふうび)した。現在ニューヨーク・ヤンキース
で活躍中の松井秀喜選手は62人目の4番打者だった。
 しかし、「名誉」には負担が伴うもの。清原や江藤ら日本球界を背負って
立つ強打者がいざ巨人の4番打者になってみると、その負担のため期待通りの
活躍ができず、結局他のチームに移籍していった。
 イ・スンヨプもペナントレース前半から印象的な活躍を見せてこそ、
排他性の強い巨人軍で生き残れるというもの。
 イ・スンヨプは、4番打者として開幕を迎えることについて「光栄だ。
これまで4番を務めたその他のスター選手たちの名声に比べれば、
自分は劣っているのではないかという心配もある」と感想を語っている。
 スポーツ専門誌、報知新聞は「イ・スンヨプのそのような謙虚さこそが、
まさに昔のスターたちが見せてくれた姿」と好評した。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/03/31/20060331000006.html
2投稿者:腐れ厨房(゚腐゚)  投稿日:2006年03月31日(金) 17時15分42秒
柳の下に冬ソナ3匹目狙いですね。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年03月31日(金) 17時19分55秒

報知はそんなこと言ってるのかね
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年03月31日(金) 17時27分51秒
イは外国人だから巨人の4番になっても変なプレッシャーを感じずに
ふつーに活躍しそうな気がする。
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年03月31日(金) 21時16分37秒
スンヨップチネ
投稿者 メール
(゚Д゚) <