おまえらにオナニーのおかずを提供
1投稿者:チータス  投稿日:2006年03月27日(月) 00時57分17秒 ID:REjFaYw2
もよこのうんこの音
「ぶりぶりぶりぶりぶぅ〜パスパスパスッブゥ〜ブ〜」

さぁ抜け
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年03月27日(月) 00時58分12秒
出たなキチガイ
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年03月27日(月) 00時58分16秒
3回抜いた
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年03月27日(月) 00時58分30秒
不覚にもワラタ
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年03月27日(月) 00時58分49秒
シコシコシコ

さあこれで満足か
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年03月27日(月) 00時59分00秒
超不覚だよ、、
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年03月27日(月) 00時59分35秒
「ふん…そろそろか」
そう言うと、ご主人様はカメラのタイマーをセットし、
「よーし、出していいぞ」
と言い、ムチを振りおろしました。
ひゅっ…パシンッ!
「くうっ!うああっ!」
ブリュッ!ブッ!
「っ!はっ、だ、だめえっ…もうっ…ウンチぃっ…うっああ…だめ、だめ、で、出ますっウンチぃッ!…あああっ…!」
「ほら、出しちまえっ!」
そう言うとご主人様は私の腹を足で蹴り上げたのです。お腹をいきなり圧迫されて、もう我慢のしようがありませんでした。
ブリッ!ブババババッッ!ブリュビュルリュリュッ!ブリブリブリブリッッ!!プシャアアーーッ!!
カメラが、パシャッ、パシャッ、と音を立てて、私の脱糞姿を写していきます。フラッシュの光が私の痴態の全てをありありと見せてしまいます。
「うあああああっ!ひいいっ!あああっ!出てるううっ!うあーっ!!ウンチが、ウンチがああーっ!だめ、撮っちゃだめえーっ!ま、まだ出ますぅっ、うああっ!」
ブリュブリューッ!ブスッ!プシャアーッ!ゴボッ…ブリブリリリッッ!
「ひいっ…止まらないい…っ!ウンチがぁ…止まらないのぉ…っ!うひいいんっ!あうああんっ!ああああっ…お、おっきいのが出ますうっ…あううっ…おっきいウンチぃ…ああっ、で、でるっ!ひ、ひああああっ!あふうううっ!」
ムリムリムリ…ブリッ!ぶりゅぶりゅっ!ブバッ!ボチュンッ!ブリブリブリッッ!!ブババババッ!バリュブリブリ、ブボオオッ!ビュリッ…ぶじゅるる…ぷしっ、ぷしゃあああああああ……
パシャッ、パシャッ、パシャッ、パシャッ…
「あああああ…あ…う、ウンチ…っはあ…写真…撮られて…はう…はう…」
私は恍惚とした表情で、残りのウンチを捻り出していました。
ムリッ…ボチャッ…ブッ!…ブスーーッ!ブリブリッ…ボチャン…
「全く…ウンチひりだしてイっちまったのか?」
「は、はい…ウンチ…で…イってしまいました…」
「ウンチして、写真とられて、興奮してイっちまうなんて、もう一級のド変態だな。全く、汚ねえペットを拾っちまったなあ?」
その言葉で、体中がゾクゾクと打ち震えるのを感じました…
「はい…もよこは…汚い…ウンチ犬です…ご主人様あ…」
投稿者 メール
(゚Д゚) <