数回から数十回射精
1投稿者: 投稿日:2006年03月05日(日) 09時07分24秒
http://www2u.biglobe.ne.jp/~avian/avian%20culture1.htm
発情期と発情休止期では精巣の大きさは数倍から数十倍の差があり、発情の亢進により精巣は常に肥大した状態となる。この肥大した精巣が座骨神経や大腿神経を圧迫し脚の麻痺を起こすことがある。


投稿者 メール
(゚Д゚) <