インパクトファクターはいかがなものか?
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年03月01日(水) 09時52分40秒
影響力の大きい論文ランキング、阪大教授が世界1位

2006年02月28日23時56分

 学術情報サービス会社「トムソンサイエンティフィック社」(本社・米国)は28日、引用回数が多く、影響力の大きい科学論文の世界ランキング(04〜05年度)を発表した。研究者別で、11本の論文が入った大阪大の審良(あきら)静男教授(免疫学)が世界1位に、新潟大の田村詔生(のりお)教授(物理学)が8本(米国研究者と同数)で2位に入った。

http://www.asahi.com/national/update/0228/TKY200602280451.html
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年03月01日(水) 12時34分57秒
http://www.slac.stanford.edu/library/topcites/2004/alltime.shtml
投稿者 メール
(゚Д゚) <