派遣社員の次に信用できない職種は介護士
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年02月25日(土) 22時58分13秒
絶対適当にやるだろうし
そもそも他の仕事ができないから介護士になった奴ばっかりの気がする
医者、看護士と比べるとカスばっかり
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年02月25日(土) 23時03分39秒
仕事は確かに難しい。
が,人材のレベルはと言えば低い人も確かに多い。
『報・連・相』なんて社会人としての初歩の初歩だけど,
できる人間がどれだけの割り合いでいる事やら…
で,外から見ている人達にしてみれば,ダメなヤツばかり目に付くから,
ちゃんとしてる人がいないように見えてしまう。
ちゃんとしてる人も確かにいるのにね。

で,何で質の低い人材が多いか。
理由は簡単。
待遇が悪くて,応募してくる人間の多くは,有能ではないから。
有能な人間なら,
単に金目的ならばわざわざ待遇の悪い仕事を選ぶ必要はないし。
なので,介護業界で有能な人材と言えば,金以外の目的の人間が殆ど。
応募してくる人員の多くがそんな状態のところに,
更に事業所サイドの無能が加わる。
特に施設系。
採用のノウハウがない。
だって,待機者一杯で事業に対する危機感がまるでないんだもん。
おまけに教育ができない,評価もできない。
そうやって現場で時間だけ費やした人材が先輩として新人に接する。
バカの拡大再生産。
レベルの低い人材が多くなるのも当たり前。
ついでに言えば,バカは1人で何もできないから群れを成して,
自分の立場を脅かす有能な人材を駆逐する。
介護業界の人材の質が劣るようになるのも当たり前。

最大の問題は無能な経営者が多い事だね。
どんどん新規参入する事業者が増えて,
ダメな事業所も人材もどんどん駆逐されればいいのに…
ま,採算性の低い事業だから,それも難しいと思うけど。
投稿者 メール
(゚Д゚) <