エリートに 使われる『忠犬』層ということじゃないですか
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年02月03日(金) 10時17分05秒
早稲田大に02年春、トップリーダーを養成する講座が生まれた。
 「大隈塾演習」に参加する。この春、東証1部上場企業に就職する政治学科の4年生(21)が
 さらりと言う。「下にいる者を引っ張り、道を切り開く。自己犠牲をいとわない真のエリートになりたい」
 両親と12年間ニューヨークに暮らし、米国の小学校を卒業。単身帰国して私立中高一貫校で
 学んだ。「演習に参加した僕ら20人は日本を背負う集団になる、と確信してます」

 自分のこれからの人生を書け、と指示された。昨年6月、大阪経済大の男子学生(19)は
 鉛筆を走らせた。「地方公務員」。そして「結婚する」「自分の家を持つ」。しばらくして判定
 結果が返ってきた。「進路成熟度55%」とあった。

 大学側はこうした授業や適性テストを経てパソコンや簿記、秘書検定など各種の資格取得を勧める。
 学長は「企業を支える中堅層の育成を目指している」と語る。ある学生(23)は苦笑した。「エリートに
 使われる『忠犬』層ということじゃないですか」

大学が雇用市場のニーズに応えようと人材の「仕分け」に動き出した。「進路成熟度55%」と
 された大阪経済大の男子学生は「余計なお世話という気もする」と言いつつ、何か資格を
 取ろうかと考えている。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/photo/news/20060111k0000m040010000c.html
2投稿者:こうは  投稿日:2006年02月03日(金) 10時22分20秒
使われる側だからって別に恥じ入ることじゃない
投稿者 メール
(゚Д゚) <