捨てる神ありゃ
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月26日(木) 12時28分55秒
抜ける髪あり

カロビ30代独身男性をの心を詠む
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月26日(木) 12時31分17秒
うまい
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月26日(木) 12時31分27秒
1.募集株式の発行等について(自己株式、新株発行、取締役会、株主総会)という用語を使って説明しなさい。
2.取得請求権付株式について(株式消却、定款、償還株式、転換株式)という用語を使って説明しなさい。

1.(FromTAC教材)募集株式の発行とは、資金調達を目的として新株発行または自己株式の処分を行うことをいう(199条以下)
決定機関に関して、公開会社については、資金調達の機動性を重視して、募集株式の発行は、原則として取締役会が決定する(201条1項、株主割当の場合意の条文は202条3項3号)。
ただし、委員会設置会社では、執行役への委任が可能である(416条4項)。第三者に対する有利発行の場合だけは、経済的損失を受ける株主を保護するために、株主総会の特別決議を必要としている(201条1項、199条2項3項、309条2項5号)
公開会社でない会社については、資金調達の機動性よりも株主の利益を重視して、募集株式の募集の方法や対三者有利発行かどうかを問わず、原則として株主総会の特別決議により決定することとしている(199条2項、309条2項5号)。
ただし、株主総会の特別決議によって、募集事項の決定を取締役(取締役会設置会社にあっては、取締役会)に委任することができる。この場合は、募集株式の数の上限及び払込金額の下限を定めなければならない(200条1項、309条2項5号)。
上記の決議は、払込期日または払込期間の末日が決議の日から1年以内である募集に関してのみ有効である(200条3項)。 
株主割当の場合は、原則として株主総会の特別決議が必要であるが(202条3項4号)取締役または取締役会が決定できる旨の定款規定がある場合は取締役または取締役会が決定できる(202条3項1号2号)。

4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月26日(木) 12時31分48秒
2.(Fromノート&レジュメ)取得請求権付株式とは、株主が当該株主に対して当該株式の取得を請求することができる株式である。
定款に定めるべき事項
イ株主が会社に対して当該種類株式の取得を請求できる旨
ロ当該種類株式一株の取得と引き換えに当該株主に対して当該株式会社の他の株式を交付するときは、当該他の株式の種類及び種類ごとの数又はその算定方法
ハ当該種類株式一株の取得と引き換えに株主に対して当該株式会社の社債を交付するときは、当該社債の種類及び種類ごとの書く社債の金額の合計額又はその算定方法
ニ当該種類株式一株の取得と引き換えに当該株主に対して当該株式会社の新株予約券を交付するときは、当該新株予約権の内容及び数又はその算定方法
ホ当該種類株式一株の取得と引き換えに当該株主に対して当該株式会社の新株予約件付社債を交付するときは、当該新株予約件付社債についてロの規定する事項及び当該新株予約権付社債に付された新株予約権についてのハに規定する事項
ヘ当該種類株式一株の取得と引き換えに当該株主に対して当該株式会社の株式等(株式、社債及び新株予約権)以外の財産を交付するときは、当該財産の内容及び数若しくは額又はこれらの算定方法
ト株主が当該株式会社に対して当該株式の取得を請求できる期間
また、金銭とは、義務償還株式(→株式消却)であり、他の種類株式とは、転換株式 、転換請求権付株式である。
5投稿者:みめ子34  投稿日:2006年01月26日(木) 12時32分22秒
どうよ? ブログから。
あってるんか?これ
http://spaces.msn.com/members/ayatan20age/
6投稿者:みめ子  投稿日:2006年01月26日(木) 12時41分36秒 ID:w.9.9xls
どうですかね? ひまがくさん
投稿者 メール
(゚Д゚) <