乳がんを治すために2日に1回交わってくれる男性募集
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月20日(金) 08時26分53秒
30歳独身女性が「乳がんを治すために2日に1回交わってくれる男性募集」の全面広告

ロシアの大手日刊紙“Moscow Komsomolets”に個人で1ページ全面広告を出した30歳の
バツイチ独身女性がいる。しかも、その内容は非常にパーソナルな“求人広告”である。
乳がんの治癒に協力してくれる男性を求めている。

その広告には、こう書かれている。「私のバストにしこりが2つ見つかりました。乳がんです。
この種の乳がんを克服し、転移を防止するには、性生活を持つことが最善策だと医師に
忠告されました」

「こんな私の性生活のパートナーになってくださる人を募集します。応募条件として、
少なくとも1年の期間にわたって、2日に1回の交わりを持ってくださる殿方を希望します」

“Moscow Komsomolets”紙には、がん治療の専門医師から次のようなコメントも寄せられている。
「ある年代の女性がこの種のがんを予防するには、週に3回の性生活を持つ必要性があります」

この“求人広告”にどのくらいの数の応募があったかは不明である。しかし、快楽を求めて
応募するのは不謹慎というものであろう。これが“ネタ”でない限り、彼女を助けたいという
真摯な気持ちを持てる男性でないと合格しないはずだ。

http://rate.livedoor.biz/archives/50161502.html
2投稿者:童鄭大使  投稿日:2006年01月20日(金) 08時30分19秒
すくっ(畳から立ち上がる音)
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月20日(金) 08時32分19秒
>私のバストにしこりが2つ見つかりました。

にしこり
4投稿者:腐れ厨房(゚腐゚)  投稿日:2006年01月20日(金) 10時29分22秒
無理。
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月20日(金) 10時37分02秒
布っちのも急いで揉んでやらないと!!!
投稿者 メール
(゚Д゚) <