愚民政策について
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月15日(日) 23時28分55秒
愚民政策ってのは本当に難しいもんで、
そんなことやってるとまず間違いなく支配階級層まで愚かになる
何が賢くて何が愚かなのか、
国中の誰も、見当も付かないって状態になるんだ
それが数十年経ち数世紀経ち、物事が歴史へと移行していく過程の中で
ようやく現れる一人か二人の天才の指摘によって、
過ちが過ちであると気付かされる
人間の知性なんてこの程度のもんさ
2投稿者:ばくさん(SND)ノ  投稿日:2006年01月15日(日) 23時31分14秒
政策ってのは本当に難しいもんで、
そんなことやってるとまず間違いなく支配階級層まで愚かになる
何が賢くて何が愚かなのか、
国中の誰も、見当も付かないって状態になるんだ
それが数十年経ち数世紀経ち、物事が歴史へと移行していく過程の中で
ようやく現れる一人か二人の扇動者の扇動によって、
過ちが過ちであるような気分にさせられる
人間の知性なんてこの程度のもんさ
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月15日(日) 23時31分33秒
人間が馬鹿。
4投稿者:ばくさん(SND)ノ  投稿日:2006年01月15日(日) 23時35分53秒
極端な話
人がみな賢明だったら
どんな政治形態だろうがまったく問題無いわけだ.
民主主義は
人が人の愚かさに気付いたから生まれた体制とも言えんことは無い.

というか
民主主義のかわりに
共産主義や社会主義あるいは君主制などを
多分多くの人は人(為政者)の愚かさを例にたとえてそれを否定するだろう.
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月15日(日) 23時39分10秒
2が何をやりたかったのか理解できない
投稿者 メール
(゚Д゚) <