最近気付いたんだけど芸術の本質とは言葉に出来ない部分にあると
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月11日(水) 21時09分29秒
わこった

例えば映画の批評でも、批評家が言葉にして論じてる部分は、たぶん映画という芸術にとって全然重要ではない部分で本質的な部分ではない。
批評家が語りえないところこそ、その芸術にとって本質的なものににより近い重要な部分だ。
そもそも言葉にできるならわざわざ映画や他の芸術で表現する必要はないだろう。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月11日(水) 21時09分52秒
うんこでちゃった
3投稿者:1  投稿日:2006年01月11日(水) 21時11分12秒
まあ、お前らカスには難しい話だけどな。
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月11日(水) 21時12分03秒
おならぷー
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月11日(水) 21時12分32秒
芸術の本質はタマネギの皮を一枚一枚剥いていった先に残るものだよ
6投稿者: 投稿日:2006年01月11日(水) 21時12分39秒
カスって言えばレスが付くって2ちゃんねるで教えてもらった
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月11日(水) 21時13分04秒
まんこがかゆいんですが
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月11日(水) 21時13分31秒
まんこは本質ではないから気にすんな
9投稿者:エコ  投稿日:2006年01月11日(水) 21時14分54秒 ID:uNzb56Lx
そういえば今日たまねぎの袋詰めのときに殻を剥いたな。
パリパリッとはがれてスベスベの外殻が現れるのが精神的にきもちいい。
10投稿者:五反田  投稿日:2006年01月11日(水) 21時20分53秒
新玉風ってことか。もしそうならあまりにせこい。
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月11日(水) 21時28分59秒
逆だよ
言葉で一言で言い表せるようなものをあえてほかの形で表現するから
面白さが出るんだよ
12投稿者:まりぃ@セイラマス  投稿日:2006年01月11日(水) 21時47分33秒 ID:/bMRayaI
髪は細部に宿るんですよ
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月12日(木) 00時10分21秒
映画「SAYURI」がどんな言葉で絶賛されてても、アメリカ人が中国人を使って撮った全編英語の日本が舞台の映画ってだけで観る気になれようがない
14投稿者:エコ  投稿日:2006年01月12日(木) 00時12分10秒 ID:uNzb56Lx
ザ・有頂天ホテルを観るやつの気が知れない。
まぁ古畑観て次の日にピーチクパーチク言うひとたちがグループで
観にいくようなそんなエイガドラマかもしれないな。
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月12日(木) 00時13分08秒
早く寝ろよ
1投稿者:エコ  投稿日:2006年01月11日(水) 22時48分28秒 ID:uNzb56Lx
もう寝たほうがいいな。
本でも読みながら。
16投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月12日(木) 00時22分30秒
寝ながら本を読めるんだ。
いいな・・・
17投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月12日(木) 00時23分23秒
批評家ってホントいらねー
ってチャイコフスキーも言ってた
18投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年01月12日(木) 00時25分32秒
そのチャイコフさんとやらは偉い人なんだな
19投稿者:こうは  投稿日:2006年01月12日(木) 00時26分15秒
批評家の評価見てからじゃないと動けないやつがいるんだよ
投稿者 メール
(゚Д゚) <