日本での安定より、中国での時給288円生活
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月07日(土) 14時13分00秒
ヘッドセットを着けた日本人の若者が、海を隔てた日本の客に話しかけている。中国・大連。
 ライブドアグループのコールセンターがある。

 働くのは同社の「中国語が学べるインターンシップ制度」に応募した約80人。堀江貴文
 社長がブログ「社長日記」で「マーケットが確実に拡大する中国でキャリアを積むことには
 意義があると思いますよ!」と紹介すると、説明会の申し込みは1時間で50件に上った。
同様のコールセンターを運営するマスターピースは03年に進出した。まず時給10元で
 募集したところ120人もの応募があった。加藤舞子さん(26)は昨年2月から働いている。
 時給は20元。前は営業事務をしていたが「毎日の単調な繰り返しがいやになった」という。

 閉塞感の漂う日本。その隙を突くように成長企業が若者を引き寄せる。記者は加藤さんに
 「使い捨てになるとは思いませんか」と尋ねた。「はい。それでもいいんです」(抜粋)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060105k0000m040026000c.html

負け組み過ぎてクルクルパーになった人たちです
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月07日(土) 14時14分43秒
コールセンターってキャリアにならんだろ。
ワーホリみたいなもんか。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月07日(土) 14時16分04秒
毎日の中国ヨイショもここまできたか
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月07日(土) 14時16分38秒
そもそも日本のコールセンターの方が給料いいだろうに
中国に行く意味が分からん
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月07日(土) 14時16分46秒
1のこの記事を纏め上げて掲示板で発表する作業って自給いくら?
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月07日(土) 14時17分21秒
本人の中から湧き出るようなやる気がなければ
どんな環境に身を置いても何も身につけることなどできない。
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月07日(土) 14時17分49秒
これは趣味ですので・・・
普段はサラリーマンやってます
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月07日(土) 14時18分27秒
気持ち悪いなあ1は
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月07日(土) 14時24分42秒
移民の農民が南米に送られまくってひどい目に遭いまくったのを彷彿とさせるな。
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月07日(土) 14時26分01秒
コロニー移民も同じだな
やっぱり移住はしないほうがいいとおもっちょる
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月07日(土) 14時27分33秒
一番のメリットは経験です!って言いそうだな。
投稿者 メール
(゚Д゚) <