Windowsの脆弱性をめぐって異例の事態に--専門家が非公
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月04日(水) 12時52分24秒
式パッチを推奨
 セキュリティ専門家らが企業に対し、WindowsのMeta File(WMF)に存在する脆弱性対策として、非公式のパッチを利用するように呼びかけている。

 Microsoftからはこの問題を修正する正式なパッチがまだ出ていないことから、ウイルス対策ベンダーのF-Secureと、セキュリティ関連のボランティア組織であるInternet Storm Centerはそれぞれ、企業に対して非公式なパッチを利用するように米国時間3日に促した。

 WMFの欠陥が悪用されると、悪質なスパムやMSN Messengerを通じて感染するワームなど、さまざまな攻撃を受けることになる。だが、Microsoftは自前のパッチを10日まで出す予定がないにもかかわらず、サードパーティー製のパッチは使用しないようにとしている。

 セキュリティ専門家の話では、WMFの脆弱性は、Windows XP Service Pack 1(SP1)および2(SP2)、Windows Server 2003で悪用される可能性があるという。

 F-Secureのウイルス対策調査ディレクター、Mikko Hypponenによると、セキュリティソフトウェア開発者のIlfak Guilfanovが作成したこの非公式パッチは信頼できるものだという。
http://sexy.server.ne.jp/phps105/src/1136297967134.jpg
2投稿者:エコ  投稿日:2006年01月04日(水) 12時55分51秒 ID:uNzb56Lx
ウィルス製作者がまったく逮捕されないってのが
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛アケオメー  投稿日:2006年01月04日(水) 12時56分45秒
きじゃくって読んでた
投稿者 メール
(゚Д゚) <