俺の方がオタクなんだけど
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛メリークリトリス  投稿日:2005年12月23日(金) 19時43分20秒
友人たちの間では、オタクファッションの奴が、オタク呼ばわりされてる。
俺はオタクだけどオタクじゃないってことなんだけどなんか嬉しいようなそうでないような。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛メリークリトリス  投稿日:2005年12月23日(金) 20時53分22秒
服装はそのままで
フィギュアを小脇に抱えろ
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛メリークリトリス  投稿日:2005年12月23日(金) 21時10分19秒
オタじゃなくてもの尻さん
4投稿者: 投稿日:2005年12月23日(金) 21時23分01秒 ID:cyu1Mxfx
っていうか、ここ数年で「オタク」という語の定義が滅茶苦茶になってると思うんですよ。
せめて「ファン」と「マニア」と「オタク」の区別くらいはしておかないといかんのではないかと。
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛メリークリトリス  投稿日:2005年12月23日(金) 21時25分28秒
宮崎事件のときから○○オタクが量産されてなかったっけ?
6投稿者: 投稿日:2005年12月23日(金) 21時35分17秒 ID:cyu1Mxfx
「○○オタク」って言葉が登場したのは、宮崎事件以降のどこかじゃなかったかと思うんですが、どうなんでしょ?
「オタク」という言葉だけで「アニメ、漫画、特撮方面に人生を捧げてる人」って意味があった筈です。
今で言う「鉄オタ」だって、当時は普通に「鉄道マニア」でしたし。
7投稿者:元ナナシ酸  投稿日:2005年12月23日(金) 21時46分32秒 ID:pM9qVNCR
わたしが「オタク」という言葉をはじめて見たのは吾妻ひでおのマンガ
でぃした。
宮崎事件よりはカナリ前ではないカト
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛メリークリトリス  投稿日:2005年12月23日(金) 21時53分26秒
まんがブリッコ、中森明夫、大塚英志。
9投稿者:まりぃ@てん×むす  投稿日:2005年12月23日(金) 21時57分07秒 ID:/bMRayaI
宅八郎の時代以前からありますね
10投稿者:まりぃ@えへへ  投稿日:2005年12月23日(金) 21時57分38秒 ID:/bMRayaI
最近は フェチ までオタクと定義されていますね
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛メリークリトリス  投稿日:2005年12月23日(金) 21時59分44秒
コレクターまでオタクと呼ばれます
12投稿者: 投稿日:2005年12月23日(金) 22時00分46秒 ID:cyu1Mxfx
実は私が初めて「おたく」という言葉を認識したのは『湘南爆走族』だったりします。けっこう早い時期だったと思いますが。

当初「オタク」といえば間違いなくアニメ/マンガ/特撮関係のアレな人を指す言葉であって、
それ以外の趣味に通じてる人は「マニア」だったんですよね。
あと、宅八郎自身はほとんど「オタク」ではなかった筈ですけど、あの芸風のインパクトの強烈さで
「オタクってのは、ああいう人のことなのか」という植え付けをしてしまったという点においては、
「オタクと一般人の不幸な出会い」ではなかったかと、個人的には思います。
13投稿者:まりぃ@てん×むす  投稿日:2005年12月23日(金) 22時08分18秒 ID:/bMRayaI
ええ、宅八郎を知った時 こいつがA級戦犯(平和に関する罪)だ
 と言い合ったものです。
投稿者 メール
(゚Д゚) <