何点すか?
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年10月04日(火) 05時21分56秒
面接官「えー、自己紹介お願いします。」
僕「始まっていない」
面接官「え?」
僕は少し考えて言い直した。
僕「まだ、始まっていない。ただ、これから僕たちは有意義な時間を共有することになると思う。わかるんだ。」

面接官「そうですね。私は人事課の課長で田中と申します。今日は宜しくお願いします。」
僕 「ふうん」 と僕は言った。
面接官「自己紹介お願いします」
僕 「無職です。」目を閉じて僕は真実を伝えた。
面接官「現在無職ですね?わかりました。志望動機はなんですか?」
僕 「さあどうするかな、見当もつかないな」と僕は言った。本当に見当がつかなかったのだ。」
面接官「・・・では、何か質問がありますか?」






2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年10月04日(火) 05時22分06秒
不幸なことにこの質問は全ての意味で不毛な質問であった。社会保険未加入という入社条件ですべてわかる。その会社は離職率が高く、サービス残業が遵守され、31歳で年収は300万にも満たない、面接する場所は社員から丸見えだった。しかしそれにもかかわらず、僕が書類選考に通過した唯一の会社でもあった。






僕「特にないです。」

面接官「やれやれ。」







もちろん採用通知は来ない・・・・・・やれやれだぜ。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年10月04日(火) 05時32分46秒
エコは村上春樹の影響を受けている
その昔、わたせせいぞうやみなみよしたかチルドレンが悉くナルシスこじらせて命を落としたように
エコもきっといつか僕たちの前から消えるだろう
だが、図書館前で子供にたかる100円ババアに
自動販売機の釣り銭口を巡回するホームレスに
駅に住み着く出処不明の元リーマンの中に
ぼくらはエコをみつけるだろう
「人生はゲーム 誰も自分を 愛しているだけの 悲しいゲーム」この言葉を胸に生きていこう

僕らはエコを忘れない
さようならあうあうあー
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年10月04日(火) 05時41分03秒
面白いと思います
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年10月04日(火) 07時35分59秒
そろそろ誰か本当のことを言ってあげろよ。
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年10月04日(火) 07時39分03秒
おもらない
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年10月04日(火) 15時09分15秒
朝読んだときは面白かったんだ
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年10月04日(火) 15時16分46秒
エコは自分で小説書かなくてもエコそのものが物語になってる
そしてマルチエンドだけど全部バッドエンド
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年10月04日(火) 15時25分37秒
今すぐ執筆活動に専念すべき
ネット遊びなんてとんでもない
10投稿者:五反田  投稿日:2005年10月04日(火) 15時27分40秒
エコは名無し潜伏しませんよ?
投稿者 メール
(゚Д゚) <