こち亀はバブル期の作品が一番面白いな
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年07月23日(土) 00時15分49秒
なんかバブル期って、全てに金がかかっててスケールがデカくて面白い。
IT全盛だのなんだの言ってるが、結局社会の個人化・仮想化が進んでるだけだし、
実際は80年代が人類として一番輝いていた時代なんじゃないか?
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年07月23日(土) 00時19分54秒
その後医師から聞かされたのは、子供の命を救えなかったこと。
そして、妻と最後の会話を交わして欲しいということだった。
確かに、覚悟していた結果だったのかも知れない。
なんとか泣かずに妻の横に立てた。
「やっぱり私は母親にはなれないみたい。でも、マキのこと、私の生まれ変わりだと思って、大切にして欲しい。
勝手に名前決めてごめんね。あなたの文字を一文字もらいました」
私は、どうしても妻に、マキがこの世に産まれてこれなかったことを告げられなかった。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年07月23日(土) 00時20分11秒
勘のいい妻だった。いつも私の嘘を見破っていた。
「わかった。俺がお前の分もマキを幸せにしたる」
私が言えたのはたったこれだけだった。

妻は、にこっと微笑んだ。
そして、今までありがとう、マキをお願い、そんなことを言って眠った。

妻は、私の嘘にきっと気づいたのだろうな、と思う。最期くらい気づかなければいいのにと、幸せなまま、逝ってくれたらよかったのにと。
マキ…妻はいったいどんな漢字を当てるつもりだったのだろう。聞きたかった。
4投稿者: 投稿日:2005年07月23日(土) 00時21分53秒
追記:大量消費社会の極致という意味で
投稿者 メール
(゚Д゚) <