大量の「はまちちゃん」を生み出したCSRFの脆弱性とは?
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年04月23日(土) 21時33分49秒
4月19日以降、ソーシャル・ネットワーキングサイトの「mixi」で、URLをクリックすると勝手に「ぼくはまちちゃん!」というタイトルで日記がアップされてしまうという現象が多発した。

 サービスを提供しているイー・マーキュリーでは、この現象について一応の対処は取った模様だ。ただ、技術的な詳細については「ハッキングでもなく、サーバ攻撃やウイルスでもない。ID盗難などの被害は発生していない」という回答のみで、「それ以上はコメントできない」と述べるにとどまっている。

 だがある意味、このコメントは正しい。「はまちちゃん」現象は、ウイルスなどの仕業ではないからだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050423-00000012-zdn_ep-sci

犯人はmixiの開発者じゃないの?
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年04月23日(土) 21時35分37秒
あめぞううぃるす
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年04月23日(土) 21時36分45秒
クロスサイトスクリプティングじゃん。よくある話。
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年04月23日(土) 21時37分36秒
オレはまちじゃねえよ
投稿者 メール
(゚Д゚) <