信者の女児に乱暴宗教法人代表ら2人逮捕京都・八幡市
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年04月07日(木) 06時32分47秒
京都府八幡市の宗教法人「聖神中央教会」で、信者の女児に乱暴したとして、京都府警捜査一課と八幡署は六日、強姦容疑で同法人代表の同教会主管牧師で韓国籍の永田保容疑者(61)=本名・金保、大阪府枚方市田口山=を、信者を殴ったとして暴行容疑で、同教会幹部、熊谷由美江容疑者(38)=京都府宇治市伊勢田町=をそれぞれ逮捕、同教会を家宅捜索した。永田容疑者は複数の女児に性的暴行を重ねていたとみられ、府警は余罪の裏付けを急ぐ。

 調べでは、永田容疑者は平成十四年一月十三日午前一時ごろ、同教会の牧師室で、京都市の小学六年の女児=当時(12)=に乱暴した疑い。熊谷容疑者は昨年十一月二十八日午後九時ごろ、十四歳と十六歳の信者二人が祈りの会に出なかったことに立腹し、教会内で二人の顔を殴るなどした疑い。両容疑者は容疑を否認しているという。

 熊谷容疑者は永田容疑者の側近幹部。

 性的暴行の被害に遭ったとされる女児の母親は熱心な信者で、女児は母親とともに同教会に寝泊まりしていたが、一人で牧師室に呼び出されたという。永田容疑者は教会内での絶対的な立場を利用し、昨年秋まで継続的に暴行していたらしい。

 昨年末、内部で「女性信者が代表から暴行されている」と問題になり、今年三月に女児の母親が府警に告訴した。

 元信者らは被害者の会を結成しており、ほかにも十人近くの信者が性的暴行を受けたとして告訴を準備しているという。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年04月07日(木) 06時34分10秒
≪数年前から呼び出し 地獄に落ちると口封じ≫

 逮捕された永田保容疑者は、「超能力を持つ預言者」として教会内で絶対的な権力を握っていた。教会ホームページによると、永田容疑者は韓国の神学校を卒業して聖神中央教会を設立、昭和六十二年に京都府の認可を受けた。公称信者数は約三千人。

 関係者によると、信者からは「パウロ先生」と呼ばれ、「気」で人をはじき飛ばす超能力を持ち、UFOの出現を言い当てる預言者としてあがめられていた。その一方、数年前から、従順な十代前半の女児や中学生らを「信仰を試す」といった名目で教会施設や自宅の寝室に呼び出して性的暴行を繰り返し、「言うことをきかないと地獄に落ちる」などと脅して口を封じていたという。

 永田容疑者は六日午前、通常通り信者らと教会で礼拝を済ませた。屋外にいた報道陣に応じる余裕を見せたが外に出た瞬間、待機していた府警の捜査員に逮捕された。

 また「被害者の会」は同日、京都市内で記者会見を開き、佐賀千惠美弁護士が「神に祝福されたい、愛されたいという気持ちに乗じた犯行は許せない」と厳しい口調で永田容疑者を非難した。

3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年04月07日(木) 06時44分51秒
白装束集団元気かなぁ
4投稿者:てく  投稿日:2005年04月07日(木) 07時52分02秒
この教団本部ってココができた頃、写真アップした
元うどん屋のわらぶき屋根を強引に白く塗ってわらぶき屋根に変な星付けた所だ。
投稿者 メール
(゚Д゚) <