電車を待っていたら、見知らぬ男が会釈してきた
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年04月03日(日) 13時31分17秒
 「あ、どうもお疲れさまでーす」
全く見覚えのない顔だったが、何処かで会ったことがあるのかもし
れない。ひょっとすると他部署の人だったりする可能性だってある。

ここで無視して無礼者と思われてもいけないので、
俺も曖昧な笑みを浮かべながら、「あ、どうもー」と会釈し返したところ。

その男は眉をしかめてぼくを一瞥し、そのまま背後にいる別の男と喋りはじめたのだった。



氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!
氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!氏ね!!
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年04月03日(日) 14時47分11秒
こういうの、半年ぐらいは思い出し赤面して胃がじくじく痛む。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年04月03日(日) 14時56分20秒
サザエサーン サザエサーン♪
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年04月03日(日) 15時10分37秒
こないだパチ屋の景品交換所に行った時の話。
ふと見ると、景品と現金をやり取りする引出しの中に
恐らく前の客が取り忘れたのであろう1万円札が入ってた。
それに気付いた瞬間、本当に何も考えていないのに、
自然と手が伸びて万札を掴んでた。
すると交換所の中から、ガラスの仕切り越しにそれを見ていたオヤジが、
慌ててガラスをドンドンと叩いて、返却を要求してきた。
そこでふっと我に返って、自分のあさましい行為に赤面しながら
引出しの中にそそくさと1万円を戻した。
今思い出しても一人で赤面してしまう嫌な出来事だった。
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年04月03日(日) 15時14分17秒
五代くーん 五代くーん♪
投稿者 メール
(゚Д゚) <