フィッシュ万図
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年02月11日(金) 20時17分44秒


彼女の暮らしは今 始まってる


ずっとそばにいて


大きなソファーベットにヨコになって


いつもそばにいる幸せは


ある意味そんなもんで


ある意味ひとりぼっちなものなんだよ


HEY HEY HEY

2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年02月11日(金) 20時18分09秒


窓から夜のすきまを見つめる


あの娘はさあ


とってもとっても静かな部屋に


今ではひとりで住んでます


冷たい夜はさあ 目の前かけぬけて


彼女の孤独を そっとノックするんだ


トトン トトン トトン トトン トトントン


あー元気ですか

3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年02月11日(金) 20時18分46秒
いくつもの季節がすぎさって


年をとっていく


きのうのことさえも ずっと昔みたいに


あの娘が笑ってるよ あざけ笑うようにね


何でもよく覚えてる あの娘が笑ってるよ


とってもとっても


さみしそうに笑ってるよ


捨て犬みたいに さみしい目をしている
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年02月11日(金) 20時19分01秒
孤独な影をしょったままで 


夜は更けてゆく


キラキラ輝く幻みたいな 


夢を見る


でもねえ 忘れちゃったよ


忘れちゃったよ


5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2005年02月11日(金) 20時24分17秒
生まれついての詩人である俺に言わせるとクソ詩
投稿者 メール
(゚Д゚) <