女性の不倫・性関係持つ相手の数には、遺伝的要因が影響
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年11月25日(木) 16時57分01秒
★女性の不倫、遺伝的要因が影響=英科学者

・英国の科学者チームが24日、女性の不倫や性的関係をもつ相手の数に
 遺伝的要因が影響している、とする調査を発表した。

 同チームは、1600組の双子を対象に行動に対する遺伝子の影響を
 調査した。双子は一卵性双生児と二卵性双生児を含む。

 調査を行った聖トーマス病院双子研究部のティム・スペクター教授は
 記者会見で、「性的関係をもつ相手の数や不倫に与える影響の40%は、
 遺伝的要因だった」と語った。

 しかし、環境や育ちも、不倫の個人差を説明する要因になっている、と
 付け加えた。
 調査結果は「双子研究」誌に掲載された。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041125-00000289-reu-int
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年11月25日(木) 17時26分07秒
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101369235/
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年11月25日(木) 17時26分48秒
童貞は遺伝しないから安心しろ



途絶える
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年11月25日(木) 17時28分09秒
うまい!!
投稿者 メール
(゚Д゚) <