びっくり水はどこに売っているのですか?
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年08月25日(水) 07時26分15秒
そうめんをゆでようと思ったら作り方にびっくり水を入れると書いてるのです
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年08月25日(水) 07時27分37秒
Q10. よくテキストにも書いてある「びっくり水」はどこに売っていますか?

A10. このご質問には先生もびっくり!
さて「びっくり水」とは「差し水」といい、そうめんなどを歯ごたえよくゆでる時にポイントとなる水のこと。
沸騰したたっぷりの湯にそうめんなどをさばき入れます。入れると湯の温度が下がります。火加減は強火のままにしてゆで続けていると沸騰してきます。 この時に「1/2カップ程度の水」を加え、沸騰をおさめます。これを2回繰り返します。この「1/2カップ程度の水」のことを「差し水」(びっくり水)といいます。

「差し水」をしないと、そうめんなどがどうしてものびてしまいます。歯ごたえよくゆでるに重要なポイントです。熱い湯に水を入れると「びっくりしたように沸騰がおさまる」ことから、「びっくり水」の名がついたのでは?
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年08月25日(水) 07時31分18秒
朝から小宇宙が完結しているな。
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年08月25日(水) 07時34分43秒
◆◆水を差さない◆◆
いわゆる“びっくり水”は、ゆで湯の温度が急に下がります。湯の温度が途中で変わると、ゆで時間が守れなくなります。ふきこぼれそうになったら、火を弱めて調節します。どうしてもこぼれる場合は、水ではなくお湯を入れると良いでしょう。
投稿者 メール
(゚Д゚) <