スキンヘッド力士登場、ツルツル頭の深い事情
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年07月05日(月) 15時54分55秒
大相撲名古屋場所初日午前9時、序ノ口の土俵に光が差し込んだ。
審判席の親方衆が目をむいたその先に、頭をきれいにそり上げた
太閤丸(16=東関)が東の二字口に立っていた。五分刈りの力士はいたが、
まったくないのは非常に珍しい。協会関係者も「おそらく初めてじゃないか」と、
驚きを隠せない。相手の池戸も「あんまりにもツルツルだったんで、
どうしたのかなと思いました」と動揺した。

周囲の好奇な視線の中、太閤丸は必死に食い下がった。191センチ巨漢池戸の
張り手4発に耐えたが、最後は押し倒された。「ああ、悔しいです」。
唇をかんだが、そのツルツル頭のまわし姿に、まばらな客席から異例の拍手が起こった。

6月24日、脱毛症に悩んでいた太閤丸は大阪の病院で落髪を勧められた。
「塗薬の効き目を良くするために、そり上げた方がいいと言われました」。
兄弟子に手伝ってもらい髪とおさらば。朝晩の飲み薬と、朝はローション、
夜はクリームの薬をつけ、夜は浸透促進のため頭をラップで巻く苦闘ぶり。
「恥ずかしいですけど、気にしたらまた抜けるかもしれませんから、気にしません」。
角界初の平成生まれ力士はめげない。今日も落髪頭で土俵に上がる。

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20040705&a=20040705-00000020-nks-spo
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1089008850/
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年07月05日(月) 19時53分36秒
平成生まれ力士ってとこの方がショックだった。
でも髷結えないと相撲取りって死んじゃうんじゃなかったっけ?
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年07月05日(月) 19時54分44秒
つか、髷が結えないと引退しなくちゃいけないんじゃないのか
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年07月05日(月) 19時55分53秒
カツラ技術が進歩してるからどうにかなりそうではある
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年07月05日(月) 21時32分49秒
こんなの許されるなら、琴稲妻引退しなくて良かったのにな
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年07月05日(月) 21時34分30秒
シリコン舞の海が剃り上げたらとんでも無いことに
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年07月05日(月) 21時34分41秒
もう一つのスレの方が伸びてるのになぜこちらをあげる
投稿者 メール
(゚Д゚) <