寺のさい銭10円盗んだ35歳無職男に懲役8月愛知
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年06月12日(土) 15時51分04秒
常滑市内の寺からさい銭十円を盗んだとして、窃盗の罪に問われた秋田県生ま
れの無職男(35)が、半田簡裁で懲役八月(求刑懲役一年)の判決を受けた。
たった十円での刑務所行きに、捜査員は「罰当たりなことをするからだ。改心して
出直してほしい」と話している。

判決によると、男は三月中旬の夜、常滑市内の寺のさい銭箱から、一円玉ばかり
十枚を盗んだ。

犯行直後に激しい腹痛が襲い、近所の住民に一一九番を要請、救急車で病院に
運ばれた。現場には、ペンチなどの犯行道具が残されており、住民が警察に通報。
病院に急行した署員によって御用となった。

判決理由で、裁判官は「体調不良にもかかわらず、寺で窃盗に及ぼうとした態度
は規範意識が相当希薄」と断罪。その上で、被害金の十円を返還したことや、「社
会復帰後には定職に就き、金銭管理をしっかりして更生する」と反省の態度を示し
たことで、求刑より刑は軽くなった。

一方、被害に遭った寺には「犯人を動けなくするぐらいだから、御利益があるかも」
と、参拝者が増えているという。
http://www.chunichi.co.jp/00/ach/20040612/lcl_____ach_____006.shtml
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年06月12日(土) 15時54分28秒
食い扶持確保出来て良かったね犯人サン
3投稿者:まりぃ@  投稿日:2004年06月12日(土) 15時56分18秒
金にがめつい 俗っぽい神さんやね。
投稿者 メール
(゚Д゚) <