もう帰りたい
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年05月26日(水) 16時28分53秒
のにオタクの知り合いが帰してくれない。ラーメンの店いこってしつこい
寂しい奴
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年05月26日(水) 16時29分29秒
ザーメンのましたれ
3投稿者:こうは  投稿日:2004年05月26日(水) 16時30分13秒
マル、こましたれ
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年05月26日(水) 16時31分38秒
いっつもいるな
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年05月26日(水) 16時34分03秒
生意気な1をシめてやるッ!
武蔵川親方が見守る中、制裁は行われた。
既に1の口には出島のサオがねじ込まれている。
「マル、コマしたれ」
親方がいうと、武蔵丸は稽古廻しの横から一物を取り出した。
ゆうに一尺はあろうかという巨大な業物に、1はぶるっと震えた。
しかし、その恐怖とは裏腹に〜いや、1にとってはその恐怖こそが
色欲を沸き立たせるものだったのかもしれないが〜
1の花らっきょうの
ような小振りの一物は痛い程にそそり立っていた。
その「花らっきょう」の皮を武双山が唇でちゅるんと器用に剥く。
武双山の口中にアンモニア臭が広がる。
そして、武蔵丸の一尺竿が1の菊門にねじり込まれていく…
四人総体重700kgを越えるド迫力の4Pファック。
まだ、幕が開いたにすぎない。
悦楽は、ここから始まる。夜はまだ終わらない…。
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年05月26日(水) 16時46分08秒
オタクの知り合いはかわいいんだ
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年05月26日(水) 16時52分53秒
5=バーガー伯爵(あだ名
不細工だよ。顔が真中によっててメガネ
髪は長くて真中分け。オエー
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2004年05月26日(水) 16時56分37秒
あ、明日ねって説き伏せて帰ってきたよ。ただいまんこ♪
投稿者 メール
(゚Д゚) <