あが・く 【足掻・く】
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年07月18日(金) 02時40分32秒
(動カ五[四])
〔(3)が原義〕
(1)自由になろうとしてやたらに手足を動かす。もがく。
「どろ沼からはい上がろうとして―・く」
(2)悪い状態から抜け出そうとして、あれこれ努力する。あくせくする。
「どう―・いても無駄だ」
(3)馬などが前足で地面をかく。
「赤駒の―・く激(たぎち)に濡れにけるかも/万葉 1141」
(4)(子供などが)いたずらして騒ぎ回る。
「早くねせて疾(と)くおこし、昼―・かせたが万病円/浄瑠璃・鑓の権三(上)」

ああ・・
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年07月18日(金) 02時42分24秒
どうした
投稿者 メール
(゚Д゚) <