年金破綻を回避するウルトラCを考えた
1投稿者:竹中平蔵  投稿日:2003年07月05日(土) 22時37分03秒
老人を全員中国に輸出すりゃいいじゃん
物価が安いから月千円くらいで生活できるだろ
2投稿者:(いの)  投稿日:2003年07月05日(土) 22時40分16秒
最近の中国は結構金持ちみたいで、同い年の友達が月収二万元だった。
一万円で約500元だから、、、、、え?40万?みたいな、、、
3投稿者:まりぃ@  投稿日:2003年07月05日(土) 22時40分17秒 ID:irX6Bbqp
10万あれば二ヶ月は暮らせるって話ですよ。
今はしりませんけど
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年07月05日(土) 22時41分03秒
老人ほど動きたがらない生き物はないよ。
5投稿者:まりぃ@  投稿日:2003年07月05日(土) 22時41分50秒 ID:irX6Bbqp
車も増えてきたそうですね。
結構所得も増えてきたそうですけど、これって貧富の差って
事とおもふ
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年07月05日(土) 22時42分34秒
内陸部はまだまだだろ
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年07月05日(土) 22時43分20秒
農村部に行けば日本円で月収3000円なんてのはザラ
8投稿者:(いの)  投稿日:2003年07月05日(土) 22時44分25秒
内陸部で生活なんかできないだろう、老人。
9投稿者:まりぃ@  投稿日:2003年07月05日(土) 22時54分27秒 ID:irX6Bbqp
自給自足で金銭的には収入0円 なんて人もいるかも。
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年07月05日(土) 22時55分12秒
奥地には霞を食べて生きる老人も
11投稿者:(いの)  投稿日:2003年07月05日(土) 23時27分14秒
仙人にもいろいろおりますが、奥地にいる仙人というのは最も格が下なワケですよ。
12投稿者:まりぃ@  投稿日:2003年07月05日(土) 23時28分29秒 ID:irX6Bbqp
重力に縛られていますからね(≧▽≦)
13投稿者:(いの)  投稿日:2003年07月05日(土) 23時31分17秒
そういえば、仙人思想で隠居などする訳ですが、、、、、

隠者をするのなら街の中です、、、小物は山奥、中者は田舎、大物は街中
と相場が決まっていまして、、、まあ、死んで14年経ってから見つかる
札幌爺さんは相当なアレということです。
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年07月05日(土) 23時33分47秒
先週の27時間テレビでやってた家族すてて無人島生活10数年の
お父さん。再開した息子がパンチパーマ。
15投稿者:(いの)  投稿日:2003年07月05日(土) 23時44分44秒
あれ、すんごいね。
投稿者 メール
(゚Д゚) <