ついに不沈艦が沈むか
1投稿者:吉田満  投稿日:2003年06月28日(土) 22時03分32秒
ソノ後沈没マデ、長官私室ノ扉開カレズマタ絶エ間ナキ破壊音ノ故カ自決ノ銃声聞カズ
携帯拳銃ヲ撫シツツ、実ヲ持ッテ艦ノ終焉ヲ味ワワレタカ
第二艦隊司令長官伊藤整一中将、御最後ナリ
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月28日(土) 22時04分11秒
大和か
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月28日(土) 22時04分14秒
朕沈
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月28日(土) 22時05分13秒
タイタニックより死んでる人数多いんだよな
5投稿者:宇垣司令官  投稿日:2003年06月28日(土) 22時07分48秒
「日没して一時間余、警戒の駆逐艦より『武蔵』は一九三七急に傾斜沈没せりとの報を受く。
 嗚呼、我半身を失へり!誠に申訳無き次第とす。
さり乍ら其の斃れたるや『大和』の身代わりとなれるものなり。
今日は『武蔵』の悲運あるも明日は『大和』の番なり。遅かれ早かれ此の両艦は
敵の集中攻撃を喰ふ身なり。思へば限り無き事なるも無理な戦いなれば致方もなし。
明日『大和』にして同一の運命とならば麾下尚『長門』の存するあらんも、最早隊を
為さず、司令官として存在の意義なし。宜しく預かりて『大和』を死所と思ひ定める如く、
潔く艦と運命を共にすべしと堅く決心せり」
6投稿者:スタン・ハンセン  投稿日:2003年06月28日(土) 22時11分11秒
ウィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7投稿者:猪口少将  投稿日:2003年06月28日(土) 22時15分49秒
「十月二十四日 予期の如く敵機の接触を受く。・・・最後迄頑張り通すつもりなるも今の処駄目らしい。最悪の場合の処置として御真影を奉遷すること、軍艦旗を卸すこと、乗員を退去せしむること。之は我兵力を維持したき為、生存者は退艦せしむる事に初めから念願、悪い処は全部小官が責任を負ふべきものなることは当然であり、誠に相済まず。
8投稿者:双子萌え  投稿日:2003年06月29日(日) 01時18分57秒
大井篤の『海上護衛戦』を読むのをススメル。
投稿者 メール
(゚Д゚) <