“いじめっ子”の親5人に400万円賠償命令
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月28日(土) 13時35分25秒
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_06/1t2003062813.html
中学校在学中に万引を強要されたり暴行されたりして苦痛を受けたとして、
埼玉県三郷市の男性(18)が元同級生ら5人の親に計1000万円の損害
賠償を求めた訴訟で、さいたま地裁(石原直樹裁判長)は27日、400万円
の支払いを命じる判決を言い渡した。

石原裁判長は「同級生らは男性の気の弱さに付け込み、万引の道具として
利用した。暴行も場合によっては死に至る危険な行為だった」と指摘。親の
責任について「喫煙などの問題行為があった同級生らを放置し、監督を怠った
過失がある」と判断した。

判決によると、元同級生2人は中学在学中、男性に衣類の万引や買い出しなど
を繰り返し強要。別の中学校の仲間3人とともに1999年11月、公園など
で男性を100回近く殴り、顔などに重傷を負わせた。
投稿者 メール
(゚Д゚) <