都立高校、調査書なしでの「一芸」合格も
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月26日(木) 17時30分56秒
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_06/2t2003062619.html

東京都教育委員会は26日、中学時代にスポーツや文化活動で実績を残した
生徒を優先的に合格させる「一芸入試」を来春から都立高の推薦入試に導入
することを決めた。公立高での一芸入試の本格導入は異例という。

都教委によると、新たな制度の名称は「文化・スポーツ等特別推薦」。推薦
入試の定員の一部に特別枠を設け実施する。運動部の全国大会で活躍した
生徒や、文化活動で全国レベルの実績を挙げた生徒のほか、特定の教科での
優秀者らも対象とする。希望者は賞状や新聞記事など、実績を証明できる資料
を添えて出願。高校側は必要に応じて面接や実技検査、自己PRカードなどを
合否判定の材料にする。

中学の成績を記載した調査書を選考資料とするかどうかについては校長の判断
に任せることにし、「一芸」だけでの合格も可能になる。都教委は「優れた
能力を持つ生徒を積極的に入学させることで教育活動の一層の個性化と特色化
につながる」としている。
投稿者 メール
(゚Д゚) <