新型肺炎治療に有効薬か肝炎薬のグリチルリチン
1投稿者:転載  投稿日:2003年06月15日(日) 17時25分49秒
新型肺炎(SARS)の治療に生薬の甘草(かんぞう)の主成分で、
HIVやC型肝炎の治療に使われている「グリチルリチン」が
有効との研究結果を、ドイツ・フランクフルト大のグループが
15日までに、英医学誌ランセットに発表した。
ファーゲン製薬の株価はどーなるでしょ?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030615-00000048-kyodo-soci
投稿者 メール
(゚Д゚) <