(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)
1投稿者:若ひろゆき  投稿日:2003年06月09日(月) 10時44分51秒
晴子「観鈴…きたらあかんっ!これからや言うてるやろっ!」
観鈴 …とて…とて。
      「ゴールっ」
あの海どこまでも青かった遠くまで あの道どこまでも続いてたまっすぐに
一番早く素直に笑った者勝ち    一番好きなあのひと笑ってる

誰よりも遠くにいってもここからまた笑ってくれる? 瞳を閉じればふっと夏の日の匂い

あの川 遊んでる ふたりきり泥だらけ  あの雲 追っている 届いたら幸せと

一番早くこの坂のぼった者勝ち 一番好きなあの場所目指して

たくさんの思い出がある 他にはなにもいらないくらい 瞳を閉じればすぐあの海の匂い

また夏が来る銀色に光る 水面に映すふたりぶんの影

誰よりも遠くにいってもここからまた笑ってくれる?

瞳を閉じればふっとあの日の青空


  さて、学校いくか。午後からの日は本当気楽
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月09日(月) 10時46分03秒
いっぺん死ぬか?
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月09日(月) 10時47分57秒
なぜいまさら加農砲が・・・
投稿者 メール
(゚Д゚) <