CLAMP『ツバサ−RESERVoir CHRoNiCLE−
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月01日(日) 00時18分31秒
2投稿者:井上一彦  投稿日:2003年06月01日(日) 00時25分10秒
こういうのって、手塚マンガのひげ親父やロウソクみたいなものですかね。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月01日(日) 00時26分59秒
まったく違うけど?
4投稿者:子供服  投稿日:2003年06月01日(日) 00時36分15秒
なんだっけ。
ああ、「スターシステム」
でも、手塚治虫の場合はキャラクターだけを持ってきて、CLAMPの場合は世界観も持ってきてるからちがうというのかな。
サブカル評論家とかにいわせればもっと深い違いがあるんだけろうけど。
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月01日(日) 02時22分22秒
水島新司の「大甲子園」システムと呼んだほうがしっくりくるかも
6投稿者:井上一彦  投稿日:2003年06月01日(日) 02時26分57秒
あだち充の「ヒーローアンドヒロインシステム」でも可ですか?
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月01日(日) 02時27分58秒
上村純子の「自殺システム」は
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月01日(日) 02時29分26秒
「ファミコンジャンプ」システム
9投稿者:マンヴァさん  投稿日:2003年06月01日(日) 04時35分14秒

 強いて言うなら、クロスオーバーだよ。

 元々は、アメコミのヒーローが同じ世界を共有していることから、一つのタイトルで、別のタイトルのヒーローと共演するファンサービス。
 例えばスーパーマンの話の中で、バットマンが一緒にジョーカーやルーサーをやっつける話とかね。
 元々日本の漫画ではこういう事をシステム的に行うという概念が無かったから、日本独自の言い方は多分無い。
 因みに、一つのタイトルの脇役が、主役としてタイトルを持ってレギュラーシリーズになる事をスピンアウトという。 
 『天』 に出てきていた赤木が、『アカギ』で主人公になっているとかは、スピンアウトと言える。
 関係ないけどな!
 ついでに、CLAMPの場合、過去の作品のキャラを一堂に集めるというスタイルを『X』という作品で既に行っている。
 読んだこと無いので、これがクロスオーバーなのかスターシステムなのかは知らない。バイオレンスジャックかもしれん。
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年06月01日(日) 04時43分42秒
上村純子の自殺システムってなんだっけ
11投稿者:ひまがく  投稿日:2003年06月01日(日) 05時05分32秒
クロスオーバーっちゃぁX-MENだな。ハルクもキャプテンアメリカもそれぞれ本当は作品があるわけだし。

天のほうがアカギより後じゃないの,どうでもいいけど。

俺もマガジンのCLAMPのやつがどうクロスオーバーなのかぜんぜん分からん。
誰か解説してくだちぃ。
12投稿者:ひまがく  投稿日:2003年06月01日(日) 05時08分29秒
あ,天の方が連載開始は先なんだが,アカギが出てきたのはアカギの連載のあとじゃないかと言う
意味で書いたんだが何か自信がなくなってきたので読み飛ばしてください
13投稿者:双子萌え  投稿日:2003年06月01日(日) 06時32分26秒
999の映画でハーロックもトチローもエメラルダスも出てきたパターンですか?
(実は漫画は全部読んでないのでわからん)
投稿者 メール
(゚Д゚) <